読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chromeplated Rat

街や音楽やその他のものについてのあれこれ。

なぜつるまないのか(の理由のひとつ)

たいして中身のある話じゃないので、こっちのカテゴリで。 tonmanaanglerさんのなぜつるまないのか?と云うエントリを読んだ。

団体があれば、その団体を批判すればよいのである。

べつだんそんなニーズに応えるべき理由がないから、ですけど。表立って党派になっていれば、個別の言説の内容を吟味しなくても党派性批判ができて、そりゃお手軽でしょうけどね(だから、tonmanaanglerさんの主張はjura03さんの主張と真逆でもなんでもないですよ。むしろjura03さんの数年にわたる主張と合致してます。安心してください)。

あとたぶん団体があれば、「これに言及してこっちに言及しないのはおかしい」的な批判も云いやすくなるんでしょうね。「個々人の関心ごと」と云う範疇を超えて批判的なことが云えるわけだから。残念ですね。
批判的な言説をなすにあたって団体をつくる優位性がある、とおっしゃるのでしたら、tonmanaanglerさんとjura03さんで団体をつくるところから始めてはいかがでしょう?党派、でもいいですけど。

逆に団体の外の不適切な主張は、団体とは関わりがないと突っぱねることが可能なのである。

ニセ科学に対する批判的な言説でも、不適切な主張については噛みつきますのでご心配なく(当方実績多数あり)。まぁすべてに網羅的に噛みつくわけではないので、その点ではご不便をおかけしますけれど。