読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chromeplated Rat

街や音楽やその他のものについてのあれこれ。

失礼じゃないのか

仙台はたいして暑くもならず、それでもうちの近所は草いきれでむせるくらいには夏くさい臭いが漂っていて、梅雨が明けたはずなのにはっきりしない天気で湿気たっぷりで。まぁそれはそれでこの街の夏と云うのはもともとそう云うもんなのだけれど、全国的な年中行事と云うのはそれでもやっぱりやる。
で、高校野球の地区予選をやってるわけなんだけど、どうもなんだか妙なことになっている。

仙台の高校野球と云うのはとびぬけて強い高校がふたつあって、まぁ例年その2校で決勝だけやってればいいようなものなのだけれど、いちおう教育の一環と云うことになっているので野球部のある高校はひととおり参加する。参加するって云っても基本的にはきっちりと野球に力を入れている私立校を抑えて公立校が優勝したりすると番狂わせで。

そんな状況で、ぼくの高校がきょう、準決勝まで進んでしまった。それも、新興のスポーツ高校として名をあげつつある私立校と延長15回再試合、なんて流れに打ち勝って。

歴史上3回ほど、甲子園まで云ったことがあるらしい。とは云えうち2回は「中学」で、最後に行ってからもう半世紀が過ぎている。そのうえ明日の試合はその2強のうちの片方だ(と云うことは、日本中から強い選手を集めて来た混成軍だ)。所詮は「野球が好き」と云うだけで野球をやっているうちの高校の野球部なんかに、間違っても勝てる気はしない。と云うか、今日の勝利もそう云う私立校からもぎとったわけで、そう考えるとなんか失礼なものにも思える。

在学中、野球部はわりと腹立ちのたねで。それはまぁなぜかと云うとやけに部費をたんまり持っていくからだったのだけど。でもたいした成績は収めないまでも、昔からそこそこに頑張っていたのは知っている(だいたい授業中みんな寝てたし。おいらもそうだったけど)。
土曜日が休みになったりしているからかも知れないけれど、うちの高校はいまは8時間目まで授業があるらしい。野球部はそこから始めて、10時とかまで練習しているらしい。頑張っているとは云えるのだろうけれど、どう考えても(午後にはもう授業がない)私立校よりは練習時間は短いだろう。それでここまでやっているのだからふつうに考えれば快挙なのだけれど、どうしても負けた私立校のことが気になってしまう。まさか「教育の一環」なんて甘い考えで野球に取り組んでいるわけではないんだろうし。

なんか素直に喜べないなぁ。でも甲子園、なんてことになったらこんなぼくでもそれなりに熱狂するのかなぁ。